這是西野的第一本繪本書名,
沒錯,西野出了一本花了5年構思,
用0.03跟0.05的黑色簽字筆一筆一筆畫出來的繪本
想看西野的繪本製作過程嗎
看看影音吧  Drインクの星空キネマ

キンコン西野「親子で読んで」絵本作家になる

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(あきひろ=28)が絵本作家デビューする。処女作は「Dr・インクの星空キネマ」で26日に幻冬舎から発売される。絵は表紙も含めて計70点。60時間も費やしたものもあり、「親子で読んでもらえれば」と期待を込めた。

 星をつかめるおじいさん、ハシゴをつないで別な星に行こうとするおじさん…登場人物もユニークな作品は4章で構成。貫くテーマは夢だ。「小さい頃にたくさん夢を見た。きっと誰かがどこかで作っているに違いないと思ったんですね。その疑問を完結させないと気持ちが悪いし…」と西野はテーマについて説明。

 物語の構成力と緻(ち)密な絵はプロも真っ青だ。0・03ミリと0・05ミリのペンを駆使して市販のスケッチブックに描いた。主人公のDr・インクはイカの姿。吐き出すスミを意識して色はモノクロにこだわった。「専門に絵を勉強したことはありません。創作過程は苦しかったし“よく我慢したな”と思います」

 完成までに費やした歳月は5年。後押ししたのはタモリ(63)だ。出演したフジテレビ「笑っていいとも!」のセットに西野が描いた絵を見て驚き、絵本作りを全面支援してくれたという。漫画家の松本零士氏(70)も「心に夢が鏡のように映る絵と物語だ!」と絶賛。鮮烈なデビューを果たす西野だが「実は2作目にとりかかってます」とニヤリと笑った。

[ 2009年01月24日 ]

西野所畫的圖共有70頁,
每一頁都要花上60小時來畫圖,
畫風很精緻,又細心
所以西野所畫的圖讓塔摩利桑大吃一驚
說他很有才華,
就幫助西野在繪畫方面的天分,
也幫他寫了推薦序

在西野的部落格當中也有說明這本繪本的來源,
是他在小學時代的故事,
發生的背景是在炎熱的暑假
跟好朋友一起上山玩耍,
玩到最後在山上迷路
原本很害怕的兩個小男孩,
無意中看到了滿天繁星的星空,
藉著星星的亮光找到了回家的路,
換來的是西野媽媽在大門口責備西野,
這樣的故事,
讓他開始著手繪本的動機,
也讓他花了五年的時間,
畫出一張又一張充滿了想像力的繪本

老實說,
我很想買來看看
看看西野的充滿幻想又有趣的星空繪本

這是該繪本的封面



以上
超佩服他的意志力跟創作力

楓奈緒 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()