病因是肺結核,
所以要休養兩個月,
辛苦小遙了
不過....她男友會陪她吧

お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさん(29)が3日、肺結核のため入院した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、約2カ月の入院が必要と診断されたという。 

 箕輪さんは数日前からせきが出て、体調不良を訴えたため、3日に病院で精密検査を受け、肺結核と診断された。「ハリセンボン」は近藤春菜さん(26)と箕輪さんの2人組。07年のM1グランプリでは決勝に進出した人気コンビ。近藤さんは一人でできる仕事は続けるといい、「治療に専念して一日も早く元気になってほしい」とコメントしている。

 所属事務所では、08年12月1日~09年4月3日に吉本興業グループの劇場やライブ会場、テレビ番組の収録スタジオなどでハリセンボンのライブなどを観覧した客に感染の恐れがあるため、せきなどの症状が出た場合、病院などで受診するよう呼びかけている。近藤さんは感染していないという。

搞笑團體針千本的箕輪遙於三日當天以肺結核而住院。所屬的吉本興業對外發表說明,大概要住院兩個月並且接受治療。

箕輪因為前幾天開始不斷咳嗽,表達了健康狀態不良,3日在醫院接受精密檢驗,被診斷了肺結核。
針千本是由近藤春菜跟箕輪遙兩人所組成的超人氣團體,07年的M-1進入了決賽的受歡迎組合。
今後由近藤一個人的工作持續,說明「希望她能專心一致治療,精神能儘快早日康復」。

所屬事務所對外呼籲,08年12月1日~09年4月3日在吉本興業集團的劇場和實況錄音會場,電視節目的收錄藝術家工作室等地點,
有參予針千本的活動的訪客,這個病性有感染性狀的可能,呼籲著如果咳嗽等的症狀出來了,請到醫院受診。
據說近藤沒有受到感染。

所以。。。。。。
小遙要休息囉
在此祝小遙早日康復!!

以上

楓奈緒 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()